Skip to main content

BtoBサイトのデザイン案は、どのくらいで作られるのか、ということを、サイト立ち上げプロジェクトを任された担当者の方は考えることになるでしょう。

プロジェクトはどんなものにしろ、必ず期間を気にして進めなければなりません。そのためには、前提知識としてデザイン案がどれほどの期間を要するのか、というのは、一要素として知っておかなければならないでしょう。

とはいえ、平均して二か月ほどである、と結論から申し上げましても、本当にそんなのか。どういうプロセスが必要になるのか、という事が気になるのが人情というもの。

そのため、今回はデザイン案の作成までに必要なステップと、それぞれにかかる時間を参考にしながら、ざっとこれこれにはこの程度の期間が必要です、という話を交えつつ、解説していきたいと思います。

まずは、サイトデザイン案の作成までに必要なステップを示したいと思います。それは、以下の通りです。

  • ヒアリング
  • デザイン案作成

では、一つ一つ見ていきましょう。

ヒアリング  

要するに、担当者とデザイン会社間で行われるコミュニケーションです。ここでは平均して1ヶ月程度の時間がかかる想定になります。

コミュニケーションだけで一か月もかかるのか、と驚かれる方もいらっしゃるかと思います。ですので、ここから「どのようにして一か月の期間がコミュニケーションで消費されるのか」ということについてご説明いたします。

ヒアリングで固めておかなければならない項目は、デザイン案という領域に限定すると、以下の通りです。

  • ゴール策定
  • ターゲット策定
  • ブランディング
  • 今後スケールする場合はどのように行うか
  • 予算はどの程度か

ゴール、というのは「今回のプロジェクトで立ち上げるBtoBサイトは、どのような役割を果たせるようになれば良いのか」という事です。

集客ならば本記事のように知識ブログを執筆し潜在顧客の注目を集めたり、LPなら商品の特徴が分かりやすく理解でき、かつお問い合わせしたくなったり、とそれぞれ求める役割に応じてデザインは異なっていきます。

ターゲット策定は文字通り、ターゲット像はどんな人物像であるのか、という事が明確になる必要があります。ペルソナ設定で架空の居そうな人物を事細かに設定したり、と中々骨の折れる工程が必要となります。

ブランディングでは、サイトデザインする雰囲気といったものを決めます。高級志向なら、暗めの配色でしっとりと。フォントも明朝体になるでしょう。大衆志向なら、大見出しにゴシック体の大きな文字で「○○%の値引き!」といった情報を打ち出すことも考えられます。

他にも、「一旦このように作成するが、その後にどのようにサイトを拡大していくか」ということをスケールと呼ぶのですが、そちらについてもコミュニケーションしておかなければ、いざそのタイミングでスケールしにくいデザインになっているかもしれません。

予算も重要です。「あれもこれも」と競合サイトの機能をすべて実装しようとしても、予算と照らし合わせると土台不可能である場合も珍しくありません。

そういった、様々なことを詳細にコミュニケーションしようとすれば、期間は簡単に過ぎてしまう事でしょう。その過程で双方、コミュニケーションを円滑に進めるための資料なども作成する必要があります。

そのため、概算として、ここで大抵一ヶ月の期間が必要となります。

デザイン案作成  

このステップでは、実際にデザイン案を作成することになります。

単純な作成期間としては、基本的に作業量に依存して決定される形になります。ページ数もそうですし、1ページ当たりのデザイン数も影響します。大量にページ数があったり、1ページ当たりのスクロール数が長ければ、その分デザイン案にかかる期間も延びることでしょう。

そう言った前提を示したうえで、デザイン案の作成には最短で二週間ほどかかります。そして大抵の場合はリテイクが発生しますので、掛けることに二倍。つまり一ヶ月程度の時間が経過することが見込まれます。

このリテイクというものが厄介で、リテイクが行われれば行われるほど、デザイン案の作成期間は延期を繰り返すことになります。前述のコミュニケーションが不足している場合、ここの期間がどんどんと伸びていくことになるでしょう。コミュニケーションは念入りに行っておくことをお勧めいたします。

まとめ  

デザイン案の作成は、コミュニケーションと実際の案作成の2ステップが存在する、という話をしました。

コミュニケーションステップでは様々なことを念入りに、詳細に決めておくことで、実際の作成ステップを円滑に進めることができます。平均的にはここで1ヶ月が経過します。

案作成ステップでは、実際に作成するデザイン量と、コミュニケーションステップでの情報の質によって、期間が左右されます。ここでも平均的に1ヶ月が経過します。

コミュニケーションステップで1ヶ月、案作成ステップで1ヶ月、合計して2ヶ月程度が、BtoBサイトデザイン案の作成に必要となる時間です。

ただ誤解しないで欲しいのが、あくまでこちらは案の作成までに経過する時間、という事です。ここから本番環境のデザインを作成し、コーディングで実装し、実際に動く機能が確認できてリリース、という段階に至るには、さらに期間が必要であることをご理解ください。

また、リリースすれば完成、というような単純なものではないのが、BtoBサイトのポイントです。大抵の場合は、ここからサイトのデータを吸い上げて、サイト全体を様々な方法で改善していく必要があります。

BtoBサイト立ち上げのプロジェクトは、大掛かりなものになります。そのことを良くご理解いただければ幸いです。

Leave a Reply

今すぐ相談したい場合はこちら

もしあなたがデザイナーを探しているなら、以下の連絡先まで

info@cosmorena.space

phone icon+050-5850-9282

お悩みをお聞かせください


{{ ProviderProps.errors[0] }}